タイラバ.comヘッダー画像

底まで沈む重さとヒラヒラ泳ぐベイトを演出する遊動式タイラバ

抜群の操作性とアピール力!

完全遊動式タイラバとは、ヘッド(オモリ)の部分とネクタイが別れて沈下する方式のタイ専用ルアー。
着底時にも先に着底したヘッドをゆっくりおいかけるようにネクタイやスカート部分の動きを殺さないために、沈んでいく途中に追い始めたタイに見切られにくなっています。
その遊動式のシステムを無駄なく活用するためには、底へ沈むまでにヘッドとネクタイが分離しやすいように、アンダーでアップ(潮上に向けて)にキャストするのが理想です。
ただ個人の船で行くならまだしも、遊漁船での釣行の場合、となりの人の迷惑にならないようにルアーを落とす場所に気をつけましょう。
無理に投げようとしなくても真下に落とすだけでも先にオモリが沈む方向に追従しネクタイがヒラヒラと落ちていきますのでゆっくりとオモリの重さで自然に沈んでいくのに任せていればOK
というより、ここが遊動式タイラバの特質を生かした釣り方です。

“一定のリトリーブ”が釣れるキモ

一定の速度でリールを巻き取るwww。
これがなかなか難しくて出来ているつもりでも、出来ていないひとがほとんどだと思います。これができないとはじまらないのも事実。 活性が低いときほど、巻上げ速度が安定しているときにしか乗らないなんてことはしばしばあります。
このリーリングスピードのごくわずかなブレが釣果を左右すると言われています。鯛は視覚、臭覚とは別に内耳という器官があり浮き袋が鼓膜の役割を果たし音を感じ取ることができるため
「一定のリトリーブ」による自然なタイラバの動きが釣果に結びつきやすくなるのです。
「一定のリトリーブ」をするコツは竿尻を軽くワキに挟み、ロッドを持つ手はパーミング(リールシートごとロッドを持つ方の手の平で包み込むように持つ)、 ハンドルノブは最小限に軽くつまむくらいで、常にていねいに力を抜いて巻く癖をつけていくです。
このとき跳ねを殺すようにロッドティップは並行よりやや下向きに構えておくのがベスト。船からのタイラバ釣りで基本となっているドテラ流しならだいたい120度〜140度くらいの角度でロッドを構えておくのがベストとされています。

ゴンッと底に着いたらすぐ巻く!

基本はタッチ&ゴーです!!
先にオモリが着底します。
その瞬間にクラッチを切り巻きはじめるのが遊動式を上手に使いこなし鯛に見切られないようにするコツ。
着底した瞬間にVの字に跳ね上がる感じで巻きはじまると、着底する前から追ってきていた鯛にも見切られにくくなります。
底に着いてそのままだとせっかくゆらゆらとしていたスカートやネクタイまでもが着地してしまうと動きが止まってしまい見切られやすくなります。
底に着いたらピョンッと跳ね上がるようにすぐに巻きはじめると、
それまでのゆらゆら落ちてきた動きから自然に浮き上がる泳ぎを演出できます。
慣れるまでこの着底した瞬間のゴンッとロッドつたいにリールに伝わってくる感触を何度も体感して習得しましょう。

鉛とタングステンの違い

タイラバのシンカー(おもり)の部分の
素材は通常の鉛とタングステン銅と種類があります。
タングステンは、比重が重いために 同じ体積で鉛よりも小さく仕上げられるのが特徴です。
潮流の速い時や、2枚潮の時には体積の小さいタングステンのほうが
潮との接地面が少なくなり、潮に流されたり流れに飲み込まれないのでレンジがとりやすく、 操作もしやすくなるという利点があります。
ただし鉛のものよりも高価です。
いくら潮が速くても2枚潮でも
タングステンでないと釣れないことはないので
どちらでもよいです。

ページ上部へ戻る

新着記事

鯛ラバ (タイラバ)が釣れないと言ってる人が犯しがちな過ち5つ最新記事
タイラバ 堤防からの釣り方・仕掛け・ロッドとリール記事更新
タイラバ (鯛ラバ)のおすすめワームとその使い方
タイラバの釣れる時間帯
キャスティングタイラバ (鯛ラバ)の釣り方とタックル記事更新
タイラバ (鯛ラバ) ネクタイのおすすめカラーと自作・交換
タイラバの結び方
釣って使ってみた!おすすめタイラバ (鯛ラバ)
秋のタイラバ 攻略・完全保存版
夏のタイラバ攻略・大全集
タイラバ (鯛ラバ) の潮と時合
春のタイラバ攻略ヒント!
タイラバの外道!よく釣れる魚ベスト7
タイラバ(鯛ラバ) リール おすすめ
タイラバ(鯛ラバ) ロッド ランキング
タイラバ(鯛ラバ) 仕掛け 結び方
タイラバ(鯛ラバ) のカラー
タイラバにスナップってアリ!?
タイラバのフック、メンテは冬のうちに!
タイラバのタックル解説
冬のタイラバ
タイラバ(鯛ラバ) の時期・シーズン
タイラバの仕掛けに使えるワーム
動画で見るタイラバ
遊動式タイラバはここがスゴイ!

ロッド・インプレッション

ダイワ 紅牙X 69HB
メジャークラフト クロスステージ CRJ-B63TR
シマノ 炎月 SS B610L-S

リール・インプレッション

シマノ 炎月 100PG最新記事
シマノ オシアコンクエスト 200 / 201HG
シマノ'16 炎月BB 100 / 101 PG
シマノ '16 スティーレ 100/101PG
シマノ バルケッタCi4+ 301HG
シマノ 幻風 XT タイプG

お友達リンク

チニング
シーバス